靴の職人を育てる学校
西成製靴塾ロゴ

靴のつむじ

靴のつむじ
「靴のつむじ」はどこにある?

東西南北、津々浦々、いろんな所にあるけれど
大阪の靴のつむじは西成と浪速にあります。

つむじには頭のうずまきの他にも意味があって
実は「つむじ」は「辻」という字にも当てられます。
「辻」は人々が往来する道筋のこと。
そして、道が十字に交わるところ。

西成・浪速が古くから靴の街だったことをご存知ですか?
今は量産品の影響や職人の高齢化、後継者不足など
難しい課題に直面していますが、それでも
街のいたる所に工場や工房、資材屋さんなどが点在し
あちらこちらからミシンがカタカタ、
ハンマーがトントンと、音を立てています。

靴にまつわる人や物や事が行き交い、交差し、
ぐるぐる渦巻く靴のつむじ西成・浪速。
そんなこの街のこと、靴のことを
これからアレコレ紡いでまいります。

靴のつむじ 第1号

西成製靴塾がお届けする靴づくり×街づくりフリーペーパー「靴のつむじ」、創刊しました!
このページにて読んでいただけますので、ぜひご覧ください。

靴のつむじ 第1号 / 2020年4月15日発行
靴のつむじ 第1号
右上の歯車マークの中の「フルスクリーンモード」にすると、全画面で表示できます。
※ご利用のブラウザによっては表示できない場合もございます。

下記でもご覧いただけます。

フリーペーパー設置場所

新型コロナウイルスによる外出自粛要請、店舗などの休業要請が発出されている昨今の状況を鑑み、第1号の紙媒体での配布は最小限に留めることにいたしました。 当校卒業生の店舗や関係各所など、いくつかの場所には設置させていただく予定ですが、みなさまの安全・健康を第一に、ご自宅にてウェブ上で楽しんでいただけると幸いです。

現在の設置ご協力店舗さまは以下です。店舗の営業状況や冊子の残数などは個別にお問い合わせください。また本校でも冊子をお渡しできます。

[大阪府]
Ippo ippo(大阪市浪速区)、Calo Bookshop & Cafe(大阪市西区)、COCO hand work shoes(大阪市西区)、thick trunk(大阪市西区)、シューネクスト(大阪市浪速区)、s.scrofa(大阪市中央区)、Risette(大阪市中央区)
[兵庫県]
こうべくつ家(神戸市須磨区)、handmade shoes Nelio(丹波篠山市)、posc(神戸市中央区)、mille fogile(尼崎市武庫之荘)
[京都府]
凛靴(京都市中京区)
[その他]
製靴 暁(愛媛県今治市)

発行概要

かつては靴の街として栄えた西成・浪速ですが、今は大阪に住む人たちでも、そのことを知らない人がほとんどです。そしてこの街の靴産業は今、難しい局面に立たされています。
この街のことをもっと知ってもらいたい。街に立ち寄ってもらいたいし、靴のことにも興味をもってもらいたい。そして、西成・浪速をもう一度、靴の街として賑やかにしていきたい。そんな想いで制作をしています。

発行・編集 西成製靴塾
〒557-0031 大阪市西成区鶴見橋3-6-5
WEB:www.nishinari-seika.com
TEL:06-6561-9990(西成企業連内)FAX:06-6562-1221
Mail:wakamatsu@n-net.gr.jp(担当:若松)
監修 NPO法人 シューネクスト
仕様 A5サイズ、全16ページ
発行頻度 春(4月)と秋(10月)の年2回を予定

次回予告

靴のつむじ第2号は、2020年10月15日発行予定。特集では靴製造の川上から川下までのお話を取り上げます。

[期間限定]送料無料でお送りします

せっかく印刷したので紙の本も手にとってほしい…。そこで期間限定で、送料無料で本誌をお送りいたします!
ウェブでの掲載と内容は同じですが、質量のあるアナログの冊子だからこその魅力もあるはず。
期間は4月末日までです。ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。10日程度経っても届かない場合、お手数ですが一度ご連絡ください。

※無料送付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
西成製靴塾のSNSでもフリーペーパーの最新情報やイベントの情報などを掲載していきます。
よろしければフォローください。
西成製靴塾フェイスブック
西成製靴塾インスタグラム