靴の職人を育てる学校

西成製靴塾ロゴ

オーダー靴制作モニター募集

モニターさんへの納品の様子

第26期生のオーダー靴制作モニターを募集いたします


2020年度のモニター応募は終了いたしました。

西成製靴塾では後期の授業の中で、より実際のお客さまに近い形で相手のニーズに即した靴作りをするため、第三者の方をモニターとした靴の制作を行っています。
実際にお会いしてお話をお伺いし、足の採寸を行い、適宜調整をしながら、それぞれに合わせた手縫いのオーダー靴を作成していきます。 例年は関係のある方を中心に募集していましたが、近年は少しずつではありますが、モニターさんを広く一般より募集する試みをはじめました。
靴作りを勉強中の塾生ですので力不足な部分もあると思いますが、手縫いのオーダー靴を作る体験をしながら、生徒たちの学びにご協力いただけると幸いです。
内容 西成製靴塾の塾生が手縫いにてオーダー靴を作成します。2021年1月にモニター制作を開始し、2021年5月に完成となる予定です。
募集人数 2名
作成費用 15,000円(材料費として)
条件 1.この実習の趣旨を理解し、学生にご協力いただける方
2.最低4回(採寸/仮靴①/仮靴②/納品)平日に当校までお越しいただける方(学校運営上、火曜日・木曜日の午前11時~午後1時30分にお越しいただけると大変助かります)
応募方法 このページ下にあるフォームに内容を入力の上、送信してください。
募集締切 2020年12月15日(火)
発表 複数のご応募があった場合は当校にて抽選をさせて頂き、モニターをお願いするご本人様に12月末日までに直接ご連絡いたします。
注意事項
  • パターンは外バネか内バネのどちらかになります。
  • パンプスや3cm以上のヒールには対応しておりません。
  • ショートブーツ、ロングブーツ等のくるぶしより高い靴には対応しておりません。
  • 皮革は当校の用意するものからお選び頂きます。
  • 特殊な皮革や複雑な細工をご希望の場合は要相談。別途費用が必要になる場合があります。
  • 整形靴ではないため、医学上のトラブルに対応するものではありません。
  • 勉強中の学生による、授業の一環としての制作となります。全てのご希望に添えられる訳ではない事をご了承ください。
モニター制作サンプル 外羽根モニター制作サンプル 内羽根